大家さんの心遣い
CATEGORY : [その他]
とある日の夜。

職員のF先生から連絡が・・・。
「幼稚園の壁面の隣に、白雪姫の絵が描かれ始めていましたー!
ディズニー社から訴えられないことを祈ります(爆)」
え???どういうこと???
翌日、登園してみると確かに白雪姫が描かれ始めていました。

以前、壁面を白く塗りさくらっこ達に絵を描いてもらうつもりで
準備していた時、夜中に真っ白な壁面にいたずら描きをされたことがありました。
今回は、ずいぶんかわいらしいいたずら描きだと思っていたところへ
幼稚園の大家さんから連絡が。

実は、この壁面大家さんのお孫さんが描いていたのです。
聞くところによると、お孫さんは美術大学に通っているとの事。
幼稚園の園児たちが喜ぶだろうと、サプライズで描いてくれたのです。

その絵が、こちら。



賑やかでかわいらしい壁面がさくらっこ達の描いた壁面の
続きにプラスされました。

そして、大家さんの気遣いは更に続いたのでした。
それから数日後。



驚きの、どら○もんです。

大家さんの、「日本人に一番人気のキャラクターを描いてあげたい」
というお気遣いでした。
でも、さすがにこのお気持ちは・・・頂けず。
いえ、さくらっこは大喜びだったんです。

朝から「門のところにどら○もんがいたよー!!」と。

申し訳ない気持ちを抱きつつ、
今回は「日本の幼稚園では、キャラクターを門に描いたりはしないのです。
また、著作権の問題とかもありましてー・・・」
と、色々と説明してみました。
大家さん、納得してくださり翌日にはせっかく描いた絵を
白く消してくださいました。



うーん、文化の違い?感覚の違い?は難しいなぁ・・・
と、久しぶりに考えさせられました。

でも、やっぱりこういう大家さんの心遣いは嬉しいものです。
ベトナムの方々は、心が温かく人間味に溢れているんです。
いつも笑顔でさくらっこ達にも挨拶してくれ
見守ってくださる大家さんご一家に感謝です。



ベトナム・ハノイの日系幼稚園 さくらHoaAnhDao幼稚園ホームページ




拍手[14回]


2016年02月15日  12時26分
<<すずらん組☆クッキング | HOME |せつぶんお楽しみ会>>
TRACKBACK
トラックバックURL

<<すずらん組☆クッキング| HOME |せつぶんお楽しみ会>>